ビジネスコンセプト 会社概要 商品紹介 施工実績 フェローデッキ KVパネルデッキ eVパネルデッキ FC-HELPER / WALL アスバスター
トップページ 商品紹介 >耐震補強・多目的高性能内外壁工法/FC-HELPER/WALL サイトマップ

カタログダウンロード

施工実績

お問い合わせ


●フェロー筋立体メッシュ(普通配筋でも可)耐震補強工法
 建築基準法に基づく建築物の強度規定の改正により、建築物の強度は向上していますが、旧基準(昭和56年以前)に基づき設計・施工された建築物は剪断破裂をし得るままに放置されており、地震の際に最も危険と考えられています。
 よって、剪断力を高めるための要素である断面積と帯筋を付加する必要があり、壁については打増し壁おそび増設壁等で補強する必要があります。
 このことを解消したのが当社の開発したFC-HELPER/WALLです。FC-HELPER/WALLは特殊コンクリートを吹付ける(FFO)工法で、普通コンクリート工法と同等の強度が出る工法です。なおかつ、仕上げも同時にできる特徴を持っています。

●当社独自開発の吹付け工法
 FC-HELPER/WALLは、特殊な立体鉄筋(フェロー筋)で柱・壁・梁に取付け,特殊コンクリートを 吹付けるのみで補強できる工法です。鉄筋は在来の配筋でもできます。
 
立体鉄筋使用なので、配筋の乱れがなく、適確な補強ができる。(普通配筋でも可)  
吹付工法のため型枠が不要なので、解体作業がなく施工がスピーディ。(まさに一夜の変身と言えるべき短さです)  
仮設材が不要の上施工が簡単。
吹付けた後すぐに木ゴテ押え、及び金ゴテ仕上げができる。(モルタル塗り不要)
在来工法と違い、コンクリートの圧力で型枠のパンク、及び配筋の乱れもなく、安全性が得られる。

・鉄筋造で外壁ハーフPC版の内側の壁
・鉄筋造で間仕切り壁(特に梁下)
・曲面および複雑な壁
・勾配のきつい屋根等
・逆打工法の梁および壁の上部打継部
・鉄骨造のエレベーター廻りの壁
・地下外壁の二重壁
・スラブ下の補強(逆打増し床)

 

・普通ポルトランドセメント…………………30%
・骨材(骨材5o以下は、硅砂、硅酸微粉)………66.5%
・混和剤(増粘剤および収縮防止剤、その他)…3.5%
11.5%〜14.5%以下(添加水量13%〜17%) 

 

(21N+3N)/o2

 

耐震補強指針・同解説で評価できる

 

普通コンクリートと同等の評価(東京電機大学中野清司研究所にて実験済)

 


FC-HELPER/WALLパンフレットダウンロード
このページのトップへ お問い合わせ

Copyright(C) 2007 FUJISYO Co., Ltd. All Rights Reserved.